{F@~c
.メニュー
 
 



.管理用
Login

.

お知らせ・ブログ - 最新エントリー

IWC2010ゴールドメダル受賞

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
umeda 2012-5-21 11:00

5月18日に発表されたIWC2010において「本洲一 無濾過本醸造」が2年ぶりに2度目のゴールドメダルになりました。

そのほか、「無濾過純米吟醸酒」がシルバー、「無濾過純米酒」と「大吟醸50%精白」がブロンズになりました。

無濾過シリーズは、酒販店様のみでのお取り扱いとなっております。

新酒鑑評会 出品

カテゴリ : 
梅田ブログ
執筆 : 
umeda 2012-4-5 12:58

今朝、東広島の酒類総合研究所に新酒鑑評会の出品酒を提出してきました。

今年は、純米大吟醸で出品しました。どのような評価が下されるか楽しみです。

ホームページよりお問合せ下さる皆様へ

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
umeda 2011-4-23 12:05
ホームページよりお問合せ下さる皆様へ、ご質問に対しこちらから返信するときに弊社のアドレスを受信可能に設定下さるようお願い申し上げます。返信を送ってもエラーで帰ってくる場合がありますのでよろしくお願い致します。

欧州視察 その1

カテゴリ : 
梅田ブログ
執筆 : 
umeda 2010-3-8 11:29
2月17日朝9時40分の広島発ソウル行きに乗りソウルで乗り換えてパリに向かいました。昨年の羽田空港の国際化議論の時にもクローズアップされましたが韓国の仁川空港を使った方が成田や関空を使うよりも便利に乗り継げることが今回よくわかりました。
話がそれますが、理由として広島と成田を結ぶ路線はCRJという50人乗りくらいの小さな飛行機なので大きなスーツケースを預けることが出来ない(一昨年のIWCの表彰式に出た帰り成田空港でスーツケースを預けようとしたら断られて結局宅配便で送り返しました。)。朝早い成田行きと夜の広島行きなので成田の待ち時間が長い。関空は、新幹線とはるかを乗り継いで行くのに時間がかかる。電車の乗り換えに大きな荷物を持って移動するのは結構大変です。
話を戻して、ソウルの空港を、約20分遅れで出発し気流の影響でパリへは30分遅れで着きました。17日は、18時から20時までワインショップCRUSで本洲一とキャビアを合わせる試飲会(http://www.miyabi-japon.com/nouvelles/event-012.html)が開催されていてその場に駆けつけて挨拶をする予定でした。ところが、飛行機の遅れと、手配してあった迎えの車のドライバーとなかなかあえず結局車に乗り込んだのが19時半過ぎで試飲会には合流できず打ち上げの会食の場からの合流となりました。
会食は、オーベルジュ・カフェ(www.auberge-cafe.com)で21時頃から始まりました。この店のオーナーシェフの奥様は日本の方でパリ在住の日本人の利用もあるようでした。隣の席は、日本人のグループでした。そして、日本酒の説明をしていただいたフランソワさんの奥様は、広島の「美の鶴酒造」のご親戚の方だと聞いて何か奇遇な縁を感じました。

欧州市場視察

カテゴリ : 
梅田ブログ
執筆 : 
umeda 2010-3-6 10:55

近年、日本酒の海外輸出が増えていますが「本洲一」も4年前から香港に、そして一昨年のIWC受賞により昨年の3月からオランダに、昨年の12月からフランスのパリに輸出をしております。日本国内同様、販売している先で、どのような売り方をし、市場がどんなものかを確認せずに商売は出来ないと思っておりますのでヨーロッパの輸出先が2カ所になったので視察に入って参りました。2月の17日に広島を出て25日に戻ってくる7泊9日の旅でした。これから何回かに分けて視察旅行をUpいたします。



. .